スムージーのおすすめレシピ

バナナとプレーンヨーグルトスムージー

更新日:

スムージー

女性にとって便秘は最も悩ましい問題の一つですよね。

しかし今話題のとあるスムージーを飲むと、たちまち頑固なお便秘もすっかり解消できてしまうとご存知でしたか?

今回はそんな強力な便秘解消パワーを持つ、美味しいバナナスムージーについてご紹介します。

スムージーのレシピから、その効果、向いている人向いていない人など、様々な観点からバナナスムージーについて解説するので、ぜひこの記事を参考にして実際に作ってみてくださいね。

2018ダイエットスムージー人気ランキングをチェックする

バナナとプレーンヨーグルトスムージーは便秘解消に効果テキメン!

これはバナナ味の美味しいフルーツスムージーです。

便秘解消に役立つ成分が食物繊維を筆頭にたっぷり含まれているので、毎日飲むだけで便秘をたちまち解消することが出来ます。

非常に美味しく飲みやすいのでお子さんと一緒に楽しむことが出来るスムージーです。

材料 (1~2人分)

  • バナナ:1本
  • りんご:1/2個
  • 小松菜:2枚
  • プレーンヨーグルト:150g

バナナとプレーンヨーグルトスムージーはどんな方にオススメ?

このスムージーは便秘に悩んでいる方にオススメです!

バナナは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでいる食材なので便のかさをまして、便通を促すという2つの効果を併せ持っています。

またりんご、小松菜にはさらに豊富に不足しがちな水溶性食物繊維が含まれているため、便が出やすいからだづくりに役立ちます。

さらに極めつけは液体ベースとしてプレーンヨーグルトがたっぷり入っていることです。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、善玉菌を増やし腸内環境を整えて腸の動きを活発化させます。

つまりこのスムージーは便秘に良い成分がたっぷり詰まった、まさに便秘の方ためにあるようなスムージーなのです!

バナナとプレーンヨーグルトスムージーの作り方!

①材料を準備する

バナナは皮を取り除き、ミキサーに入るサイズに切り分けます。リンゴは皮をつけたまま2等分にしましょう。小松菜はそのままか、気になる場合根元の部分を切るとOKです。

②材料をミキサーに入れて撹拌する

その後はミキサーに入れてなめらかになるまで撹拌しましょう。

なめらかすぎるくらいのほうが飲みやすいので、もういいかなと思ってから1、2分混ぜ続けるようにして下さい。

完成したらそのままコップに注いでスムージーの感性です!

バナナとプレーンヨーグルトスムージーはおすすめできない方

このスムージーはバナナ、りんご、乳製品のアレルギーをお持ちの方にはオススメできません。

アレルギーをお持ちの場合は、バナナやりんごを他の食物繊維が豊富な材料と入れ替えてもOKです。

例えば、オレンジや甘いキャロットなどが代用品として向いています。

また乳製品のアレルギーをお持ちの方は、ヨーグルトの代わりに豆乳を用いると良いでしょう。

乳酸菌をとることはできませんが、代わりに大豆の食物繊維による便秘解消効果と、美肌効果が期待できるスムージーに早変わりします。

また、お子さんなど小松菜の味が苦手という方は、バナナやリンゴの量を増やして小松菜を抜いてしまうというのもありですね。

是非自分に合ったレシピにアレンジして楽しんでみてください。

バナナとプレーンヨーグルトスムージーはあなたの便秘を解決してくれる心強い味方!

便秘解消にはスムージーが効果テキメンです。

なぜならスムージーは果物やお野菜が持つ食物繊維をそのままに体に取り入れることができるからです。

中でも特に便秘解消に有効であるのが、今回ご紹介したバナナスムージーなんです。

便秘解消に欠かせない水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれており、それらをアシストする乳酸菌もたっぷり入っています。

さらに、作り方も簡単で味も美味しいので、毎日の朝食のお供として楽しむことが出来るのです。

毎日お便秘にお悩みの方は、ぜひ一度試してみてください。

飲めばきっとあなたはこのスムージーの素晴らしさに気づき、厄介な便秘問題を解決するあ心強い味方となってくれるでしょう。

-スムージーのおすすめレシピ

Copyright© スムージーダイエットの達人 , 2018 All Rights Reserved.